close

各種販売店のお客さまタイトル画像
各種販売店のお客さまスマホ用タイトル画像

各種販売店のお客さま

自動与信審査

商談先に対するリース会社の与信審査に於いて、審査承認待ちによる機会損失の経験はございませんか?当社には約1分で一定金額までの取組方向性を回答できるデジタルソリューションがあります。詳しくはこちらをご参照ください。

詳しく見る

販売金融プログラム

販売金融プログラムは、当社がお客様である各種機器メーカーと独自のリースプログラムを構築し、当社が金融機能としてリースを提供することにより、お客様である各種機器メーカーの機器の販売を促進すると同時に、エンドユーザーに対する資金負担軽減を実現し、資産のオフバランス化を付加する販売支援プログラムです。

特徴

販売金融プログラムにより、当社はお客様である各種機器メーカーの本業である販売・マーケティング戦略に、金融機能としてのリースを提供することによる貢献を目指します。

メリット

  1. 顧客への提案力、営業力の強化

    メーカーブランドのファイナンス・メニューを構築することにより、販売に金融を付加した総合ソリューションをお客様に提供できます。

  2. 安定的な売上計上

    リース期間に合わせた効率的な営業活動の展開により、「自社製品の継続使用」を促進し、安定的な売上計上を実現できます。

  3. 顧客満足度の向上

    FMVレンタル、メンテナンスリース等、付加価値のあるファイナンス・メニューを提供します。

  4. バリューチェーン収益力の強化

    製品販売・保守サポートからリマーケティングまで、製品のライフサイクル全体をコントロールすることにより、自社内に全ての収益機会をもたらします。

導入事例:IT機器メーカーA社様との販売金融業務提携プログラムのケース

A社様からの評価ポイント

セールスサイクルの短縮化

  • 「中途解約推進」により新規販売の機会が増え、着実に販売につなげることができる。
  • 法定耐用年数よりも短いリース期間の設定が可能なため、営業活動の頻度が増える。

顧客の囲い込み

  • 顧客保有機器データの一元的把握が可能となり、単月ベースの販売管理ではなく、「ストックベースでの販売管理」を行うことができる。
  • リース契約満了時期にあわせた営業活動を行うことで、効率よく再リース契約、新規リース契約等を獲得することができる。

ワンストップ・ショッピングの実現

  • 本体価格、メンテナンス料金などを合算した形で、毎月の必要コストの総額を一枚の請求書でエンドユーザーに提示。支払先も一本化することができ、ワンストップ・ショッピングでの提案が可能になった。

お問合せ

ページトップへ